のんびり水冷PC作り

PC自作、水冷に興味を持ってのんびり作成しているサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

冬に備えての部品入荷(第1弾)

冬頃に予定していたPC改造計画の部品の一部が入荷しましたので発表したいと思います。
入荷した商品はこちらです

s-DSC_0342.jpg

Watercool MO-RA3 420 PRO stainless steel
2つ
が今回の入荷商品です。

届いた物を見ると改めてデカイと感じます。

家風後のイメージがこちらになります

MO-RA3_420_Edelstahl_1.jpg

実際の改造作業は残りの部品が到着してから開始する予定です。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/21(月) 22:53:31|
  2. 水冷PC作成関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近況報告?

お久しぶりです。
更新するネタも無かったのもあり長く更新していなかったので生存報告も兼ねて書いています。
現在メイン機、サブ機共に5月からの変更点も無く無事に動いています。
少し前にCore i7-4960X Extreme Editionが出ましたが更新しようにも資金不足で手が出ない状態です。
しばらくはハードの更新をすることは無いでしょうが水冷周りの更なる大型化を検討中です。
構想を練り部品を仕入れ始めたくらいには更新ペースを上げていきたいと思います。
  1. 2013/09/30(月) 19:07:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GTX780販売ですか~

上海でのGTX780の披露から1週間ほどで販売とは・・・。
来年度販売くらいの予想だったので想定外ですね。
せっかくGTX680の4Way-SLIに組み替えたのにな~。

レビュー結果によるとGTX680と比べて1割から3割ほど性能向上しているようですね。
発熱量はともかく消費電力が増加していますね。
今の構成でも1200W電源の上限近くで運用しているので4枚積みだと動くのだろうかと疑問です。
グラボの更新さえしなければ試せるのですが・・・しばらくは見送りでしょう。
SLI動作時のレビューが来るのを待ちの状態でしょう。

あー更新タイミングが今回は悪かったのだろうか…?
夏は諦めて冬場にどうするのか今からゆっくりと考察していこうと思います。
  1. 2013/05/23(木) 22:39:20|
  2. PC部品関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メインPC組換え作業完了(GTX680 4Way-SLI)

GW中に終了させる予定でしたが部品不足のため予定よりも遅れましたが無事組みあがりました。

s-DSC_00620.jpg

今回の更新部品がこれです。
NVIDIA GeForce GTX 680 4GB 4枚
です。
本当はTitan4枚をやりたかったのですが電源が1200Wを越えそうなので2台積みにしないといけない、発熱を処理する能力が足りないため今回は見送る方向になりました。
今後を考えてPCケースの慎重も考えないといけませんね。
CaseLabs製のMAGNUM STH10とかが大きくて使いやすそうなので現在購入を検討中です。

s-DSC_0065.jpg

開封して並べた写真です。
水枕装着前になります。

s-DSC_0066.jpg

水枕装着後になります。
交換するとやはり雰囲気が大きく変わりますね。

s-DSC_0069.jpg

取り付け後の写真です。
今回の更新では420ラジエーターをGPUラインに追加しています。
中には入らないのでケース加工で外に組み付けてあります。
GPUラインの流れですが
リザーバー→ポンプ→560ラジエーター→GTX680×4→420ラジエーター→リザーバー
になっています。
この流れはしばらく運用し水温を見て変更するか検討します。
CPUラインは変更はありません。

組み上がってベンチマークとかは試していないのでどんな結果になるか楽しみです。
何か試して欲しいベンチマークとかがありましたらコメントをよろしくお願いします。
  1. 2013/05/12(日) 12:07:20|
  2. 水冷PC作成関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

サブPC組換え作業結果

まとまった時間も出来ましたのでサブPC組換え作業を始めました。
主な作業がラジエーター交換、リザーバー交換、ポンプ交換になります。
交換作業に伴い水路の取り回しも再思考しました。
初めにラジエーターの交換をしました。

s-DSC_0055 (2)
交換前のラジエーターが Koolance製
s-DSC_0058 (2)
交換後のラジエーターが Black Ice製
比較すると厚さが少し増えた感じですね。
後は実際に動かしてどれくらいの性能差になるかが気になります。

s-DSC_0059 (2)
ポンプ一体型のリザーバーの取り付けた後の様子です。
取り付けはすんなり出来た気がしますが天板を付けると思っていた以上にスペースが無く、作業をするのが非常に大変でした。
下に見えるのは 
KOOLANCE TMS-205 Software Thermal Interface Controller + TMS-EB205 Expansion Board
です。前回の構成が水枕以外がKOOLANCE製なのもあってファンコンも統一してKOOLANCE製にしています。
使用感についてはあまり複雑ではなくわかりやすい構造で使い易いファンコンだと思います。

s-DSC_0062_20130515234030.jpg

更新前がこちらで

s-DSC_0062 (2)
更新後がこちらになります。
全体的にすっきりした感じがしていますがまだまだ配線整理が必要な気がします。
近い内にグラボの更新をするのでその時にでも整理をしたいと思います。

s-DSC_0063 (2)

組み付け後のリザーバー周辺の写真です。
見事にスペースが無くこの周辺から水漏れはしないで欲しいです。
  1. 2013/04/03(水) 21:45:41|
  2. 水冷PC作成関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ZeroGrave

Author:ZeroGrave
空冷や水冷に手を出して遊んでいる自作PC好きです。
やってみたいと思った事にはコストは気にせずに行動・・・してみたいです。
アドバイス等よろしくお願いします。
リンクフリーですのでご自由に追加して下さい

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

水冷PC作成関係 (18)
PC部品関係 (5)
未分類 (7)

最新コメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。