のんびり水冷PC作り

PC自作、水冷に興味を持ってのんびり作成しているサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グラフィックボードの枚数違いによる性能変化(簡易)

LGA2011導入時にグラフィックボードを外したのもあって、枚数違いによる性能はどう変化するだろうと疑問に思ったので実験してみました。

使用したベンチマークは
3DMark11
です。

使用するグラフィックボードは
EVGA GeForce GTX 580 1536MB

3DMark11での性能変化は思ったよりもはっきりとでていました。

GTX580 1枚
3DMark 11 Performance 6464

GTX580 2枚
3DMark 11 Performance 11395

GTX580 3枚
3DMark 11 Performance 14928

1枚、2枚の差が思ったよりも多く、2枚、3枚の差はこんな感じなのかな?と言う結果でした。
流量計の変化ですが1枚追加するごとに15L/h減少していたので思った以上に水枕の圧損があるんだなと感じました。
これ以上水枕の増設をすると流量が足りなくなりそうなので何かしらの対策を考えないといけないと思います。


スポンサーサイト
  1. 2012/02/24(金) 18:00:08|
  2. PC部品関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ZeroGrave

Author:ZeroGrave
空冷や水冷に手を出して遊んでいる自作PC好きです。
やってみたいと思った事にはコストは気にせずに行動・・・してみたいです。
アドバイス等よろしくお願いします。
リンクフリーですのでご自由に追加して下さい

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

水冷PC作成関係 (18)
PC部品関係 (5)
未分類 (7)

最新コメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。