FC2ブログ

のんびり水冷PC作り

PC自作、水冷に興味を持ってのんびり作成しているサイトです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ice Dragon Cooling Fluid を試してみた

新年明けましておめでとうございます。

正月休みに入り時間が出来ましたので前から話していた「Ice Dragon Cooling Fluid」の比較をしたいと思います。

aquacomputer製クーラントの温度データも入れ替え前に再確認しましたが前回とほぼ同じ様な結果となりました。

確認時室温:約25度  
PC起動後30分間未操作、冷却水温度:約30度 
3DMark06 標準設定 繰返し回数:5回 冷却水温度:約35度
3DMark06 高負荷設定 繰返し回数:5回 冷却水温度:約37度
流量計:105L/h

今回の比較で使う「Ice Dragon Cooling Fluid」は「脱イオン水に比べ約20%高い熱伝導性を持ち、ハイエンドのゲームシステムでは温度を4度以上下げる効果がある」と言われている商品らしいです。
クーラント交換後のデータは下記の様になりました。

確認時室温:約24度 
PC動作前、冷却水温度:約24度 
PC起動後30分間未操作、冷却水温度:約28度 
3DMark06 標準設定 繰返し回数:5回 冷却水温度:約33度
3DMark06 高負荷設定 繰返し回数:5回 冷却水温度:約35度
流量計:111L/h

温度はオリオスペックさんでも同様の比較をして「液体の温度が2度下がった」と言っていた結果と同じになりました。
流量計は交換後の方が流れが良くなっています。

私の環境ではこんな感じの結果になりました。
他のクーラントと比べると少し高めの値段ですが入れ替えるだけで液温を下げれるのは簡単に出来て魅力的だと感じます。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/04(水) 22:32:26|
  2. 水冷PC作成関係
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新製品入荷中 | ホーム | 現状確認のメモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://zerograve.blog.fc2.com/tb.php/16-fe92f979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ZeroGrave

Author:ZeroGrave
空冷や水冷に手を出して遊んでいる自作PC好きです。
やってみたいと思った事にはコストは気にせずに行動・・・してみたいです。
アドバイス等よろしくお願いします。
リンクフリーですのでご自由に追加して下さい

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

水冷PC作成関係 (18)
PC部品関係 (5)
未分類 (7)

最新コメント

アクセスカウンター

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。